モンスターストライク

モンストの新獣神化パックが実装!獣神化形態になってどのように強化されたのか解説!

World of Tanks

10月12日(火)に新しく獣神化が実装された「パック」

高難易度クエストで使えそうにはなるものの同アビリティでは他のキャラの方が強くてあまり活躍が出来なかったキャラです。

今回はそんなパックが獣神化でどう強化されたのかを解説していきます!

獣神化 パックの性能

攻撃タイプ:貫通 ゲージ

戦型:スピード型

種族:妖精族

アビリティ:アンチダメージウォール/飛行/超アンチウインド/SSターンチャージM

ゲージ:アンチブロック/ダッシュ

ストライクショット:スピードとパワーがアップ&触れた敵のレーザーバリアを一定期間消滅させる(8+8ターン)

メイン友情コンボ:白爆発EL

サブ友情コンボ:防友アップ

スピード型で超アンチウインドにダッシュを持っているのでスピードの実数値はかなり高く貫通なので味方の友情を発動しやすいです。

SSは軽くてすぐに撃てレーザーバリアを消せるのでレーザー友情持ちを編成しやすく自身の白爆発友情でサポートすることが出来ます。

獣神化 パックの進化&神化からの変更点

基本は神化ベースでの獣神化でアンチウインドに超が付き新しくSSターンチャージMとダッシュが追加されました。

SSは特に変わった所はあまり無いが友情が白爆発と防友アップになったのでサポート寄りの性能になりました。

強くなったの?

スピード型貫通でSSはレーザーバリアを消失させ白爆発や防友アップの友情を持っている等味方のサポートに特化した能力を多く持っているのでサポートキャラとしてはかなりの強化と言えます。

しかし攻撃力がゲージ込みで2万5千と低くイマイチ物足りないのでアタッカー役としてはあまりオススメは出来ないです。

獣神化 パックは現環境で使える?

サポート役としてはかなり優秀でレーザー持ちや超砲撃型のキャラと相性が良く爆発で誘発させながら威力を上げるといったことが出来ますが高難易度では友情よりも直殴りが大事になってくるので採用率は低めです。

ただサポート特化の性能なので降臨周回などにオススメで採用されるキャラの中ではかなり優秀な部類で普段使いしやすいので獣神化させても問題ないでしょう!

獣神化 パックに対するユーザーの反応

獣神化 パックのまとめ

今回は獣神化パックについて進化と神化の性能を比較して解説しましたがいかがだったでしょうか?

簡単にまとめると

・貫通で足が速く味方に当たりやすい

・普段使いしやすい性能

・優秀なサポート特化キャラ

という結果になりました

アタッカーとしてはイマイチですがサポートに徹すると途端に化け普段使いしやすい性能なので皆さんも獣神化させて使って見てください!

World of Tanks

-モンスターストライク