モンスターストライク

モンスト新獣神化・改アポロは強いのか?獣神化との違いを比較して解説します!

World of Tanks

10月5日(火)に実装された獣神化・改の「アポロ」

超絶の「メメント・モリ」や「ダマスカス」で使われてはいたが他のキャラの方が強く採用率は低めでした。

そこで今回は新しく獣神化・改になったアポロがどのような強化がされたのか獣神化の性能と比較しながら解説していきます。

獣神化・改 アポロの性能

攻撃タイプ:貫通

戦型:超バランス型

種族:コスモ族

アビリティ:超アンチ重力バリア/アンチダメージウォール/SSターン短縮

コネクトスキル:超マインスイーパーM(自身の種族以外の種族2体以上か合計ラック100以上)

ストライクショット:ヒットした敵の弱点を全て出現させる(16+8ターン)

メイン友情コンボ:ダブルエナジーサークルL

サブ友情コンボ:超強乱気弾

3種の主要ギミックを持っているので汎用性がかなり高い他コネクトスキルの超マイスイMとSSの弱点露出を合わせれば高難易度のクエストのボスにかなり火力が見込めます。

メイン友情のダブルエナジーサークルLは幅広く攻撃できサブ友情の超強乱気弾はランダム性はあるものの1発の威力が高く強力です。

獣神化 アポロからの変更点

アビリティの変更点

獣神化・改になり新しくアンチダメージウォールが追加され素のアビリティが3つになりました。

また元々持っていたマインスイーパーLはコネクトスキルになりMへと1段階落ちましたが超が付与されどのクエストでも一定の高火力が見込めるようになりました。

SSと友情コンボの変更点

これといったSSの変更点は無くターン数も変わらずの性能です。

友情コンボはメインのエナジーサークルがダブルとなり幅広く攻撃出来るようになりサブ友情は獣神化・改のレベル上限アップにより2万程火力が上がりました。

獣神化・改 アポロは強い?

アンチダメージウォールが追加され幅広くなり轟絶クエストの「セレナーデ」の適正になりましたが弱点が出現しないセレナーデのクエストではSSとの相性が悪く使いどころは難しいです。

また爆絶の「サキミタマ」等にも使えますがかなり強いと言う部類では無くそれなりに強く一定以上の活躍が見込めるキャラなので適正が少ない方には重宝するでしょう

それでも獣神化よりは強くはなっているので積極的に獣神化・改にさせても問題はありません!

獣神化 アポロに対するユーザーの反応

獣神化・改 アポロのまとめ

今回は獣神化・改アポロについて獣神化の性能と比較して解説しましたがいかがだったでしょうか?

簡単にまとめると

・汎用性の高い3種のアビリティ持ち

・火力アップのコネクトスキルの超マイスイM

・幅広く攻撃出来る友情コンボ

と言う結果になりました

強化され行けるクエストが増えたもののSSとの相性が悪かったり嚙み合わない部分はありますが火力がかなり高めの性能なので高難易度にハマったときは絶大なポテンシャルを発揮するので今後の活躍に期待が持てますね。

World of Tanks

-モンスターストライク