モンスターストライク

モンストの新獣神化小野小町が実装!2通りの獣神化が追加されてどう強化されたのかを解説!

World of Tanks

10月4日(火)に2通りの獣神化形態が実装された「小野小町」

進化ベースと神化ベース2つの獣神化が追加されました

進化形態は「禁忌の獄18」等で神化形態は「轟絶ヴィーラ」等とどちらも高難易度の適正で使用率は高めのキャラです。

今回はそんな小野小町が2つの獣神化形態になったことによりどの様に強化されたのかを獣神化前と比較して解説していきます!

2通りの獣神化小野小町の性能

艶麗なる誘いの大歌仙 小野小町

攻撃タイプ:貫通 ゲージ

戦型:バランス型

種族:魔人

アビリティ:超アンチワープ/マインスイーパーEL/アンチウインド

ゲージ:連撃キラー/ダッシュM/SSターン短縮

ストライクショット:パワーがアップ&触れた敵をHP吸収状態にする(24+8ターン)

メイン友情コンボ:スナイプバレット

サブ友情コンボ:超強状態異常回復ブラスト

進化ベースの獣神化

超アンチワープやマイスイELにゲージで連撃キラーを持っているのでクエストのギミックが合えば殴り火力はかなり高いキャラです。

他にも連撃キラーと相性の良いダッシュMもゲージアビリティなので同時に発動できる点が強力でSSも友情もサポート寄りの性能なのに威力はあり使いやすく雑魚処理がしやすいです。

想いを織り成す紅蜘蛛 小野小町

攻撃タイプ:貫通 ゲージ

戦型:バランス型

種族:魔人

アビリティ:超アンチ重力バリア/アンチワープ/毒キラーM/ゲージ倍率保持

ゲージ:アンチブロック/ドレイン

ストライクショット:スピードとパワーがアップ&触れた敵を毒状態にする(16+8ターン)

メイン友情コンボ:ハイクロススティンガー

サブ友情コンボ:反射衝撃波12

神化ベースの獣神化

アンチギミックが3つあり汎用性が高く回復量が直殴りで与えるダメージ依存のドレインも毒キラーMやゲージ倍率保持のアビリティで火力が上がるので相性が良くHP管理がしやすいです。

また素アビにある毒キラーMは他のキャラが持っている毒の友情コンボに頼れれば常時発動でき友情コンボにも乗ってくるので使いやすく幅広いクエストに行ける優秀なキャラです。

小野小町獣神化の進化&神化からの変更点

進化ベースの小野小町獣神化の変更点

進化ベースの獣神化は元々持っていたアンチワープに超が付き新しくアンチウインドと連撃キラーが付き殴り火力がかなり上がりました。

他にもSSはパワーアップが追加され友情コンボはメインがスナイプバレットに状態異常回復ブラストに超強が付きサブ友情に移行されました。

神化ベースの小野小町獣神化の変更点

神化ベースの獣神化はアンチワープとゲージ倍率の2つのアビリティが追加されたました。

他にも元々持っていたアンチ重力バリアに超が付与され毒キラーにMが付き素アビとなりドレインがゲージアビリティになりました。

SSは総ターンが長くなったものの1段階目は短く使いやすくなっており友情コンボは威力が上がり上位の性能になっています。

2通りの獣神化小野小町は強い?

進化ベースは攻撃力がゲージ込みで3万8千とかなり高くそこに攻撃力の上がるアビリティが3つもあるので殴り火力はかなり高く高難易度のクエストでは絶大な活躍が見込めます。

神化ベースは新たにアンチワープが追加されたことにより「轟絶エリミネーター」の適正になり汎用性も含めかなり強化がされました。

両方の獣神化はどちらも性能が高水準で使い分けると木属性のクエストにほぼ行けるので獣神化にさせた方が良いでしょう!

獣神化小野小町に対するユーザーの反応

獣神化小野小町のまとめ

今回は獣神化小野小町の2通りの形態について進化と神化の性能を比較して解説しましたがいかがだったでしょうか?

簡単にまとめると

・殴り火力がかなり上がった進化ベースの獣神化

・威力の高いサポート友情を持つ進化ベースの獣神化

・汎用性が高くHP管理がしやすい神化ベースの獣神化

・毒キラーMで大幅な火力が出せる神化ベースの獣神化

と言う結果になりました

どちらの獣神化も殴り火力がかなり上がって直殴りの倍率が高い高難易度クエストに連れていきやすくなり楽に攻略できるようになりました。

他にも普段使いが出来たりと活躍する機会は多いので皆さんも獣神化させて両方使って見てください!

World of Tanks

-モンスターストライク